判断が遅いためにゴールキックを相手DF

判断が遅いためにゴールキックを相手DFに引っかけられて失点しそうになり、相手FWに腕を引っ張られながら猫パンチを失敗して失点。そして、相手FWと接触してPKを献上してそのPKをストップしてしまうミニョレさん。ひと粒で2度美味しい。